ボブ・ディラン 曲目一覧

TOP > ボブ・ディラン 曲目一覧

私はまだ全部聴いていないのですが・・・。

10,000 Men
2 x 2
4th Time Around
A Hard Rain's A-Gonna Fall
A Satisfied Mind
Abandoned Love
Absolutely Sweet Marie
Ain't No More Cane
Ain't Talkin'
Alberta #1
Alberta #2
All Along The Watchtower
さまざまなカバーがありますが、本家の渋い味わいが一番好きです。
All I Really Want To Do
ディランが声を裏返すのを初めて聞いた曲です。歌詞がいいですね。
All Over You
All The Tired Horses
Angelina
Apple Suckling Tree
Are You Ready?
Arthur McBride
As I Went Out One Morning
アルバム「ジョン・ウェズリー・ハーディング」の中では「見張塔からずっと」に次いで好きです。邦題は「ある朝でかけると」。
Baby Let Me Follow You Down
Baby Stop Crying
Baby, I'm In The Mood For You
Ballad In Plain D
Ballad Of A Thin Man
なんとなくおぞましげな雰囲気がいいです。「カフカ的」と言われているのを知ってからこの曲を聞くと大きなムカデが頭の中に・・・。
Ballad Of Donald White
Ballad Of Hollis Brown
Band Of The Hand (It's Hell Time Man!)
Belle Isle
Bessie Smith
Beyond Here Lies Nothin'
グラミー賞とってほしいけど、同じ枠にプリンスも・・・。複雑な心境です。
Beyond The Horizon
Billy (Main Title Theme)
Billy 1
Billy 4
Billy 7
Black Crow Blues
Black Diamond Bay (Bob Dylan and Jacques Levy)
Blackjack Davey (trad. arr. by Bob Dylan)
Blind Willie McTell
ディランの弾くピアノ・・・一流とは言えないまでも、ディランらしさがにじみ出ています。
Blood In My Eyes (traditional, arranged by Bob Dylan)
Blowin' In The Wind
聴きこめば聴きこむほど歌詞もメロディーもカッコイイ曲。
Blue Moon
Bob Dylan's 115th Dream
型破りな出だしが最高にいかしてます。
Bob Dylan's Blues
Bob Dylan's Dream
Bob Dylan's New Orleans Rag
Boots Of Spanish Leather
Born In Time
Broke Down Engine
Brownsville Girl
曲調がディナーショーっぽいですね。(笑
Buckets Of Rain
Bunkhouse Theme
Bye And Bye
Call Letter Blues
Can You Please Crawl Out Your Window?
Can't Wait
Canadee-i-o
Cantina Theme (Workin' For The Law)
Caribbean Wind
Cat's In The Well
Catfish (Bob Dylan & Jacques Levy)
Changing Of The Guards
この曲が気に入って "STREET LEGAL" を買っちゃいました。このころのディランはまじめにメロディーラインを追って歌おうとしてます。
Chimes Of Freedom
Clean-Cut Kid
Clothes Line Saga
Cold Irons Bound
Coming From The Heart (The Road Is Long)
Copper Kettle
Corrina Corrina
Country Pie
Covenant Woman
Crash On The Levee (Down In The Flood)
Cry A While
Dark Eyes
Day Of The Locusts
"locusts" はずっとイナゴだと思って聴いていたら、ある日対訳にセミと書いてあったのを見て反省。
Days Of '49
Dead Man, Dead Man
Dear Landlord
Death Is Not The End
Delia
Desolation Row
最近変なスラッシュ系のカバーを聴いて、あ然。原曲は本当に名曲なんですが・・・。
Diamond Joe
Dignity
この曲調を聴くと、鈍行の列車でのんびり遠足に出かけている気分になります。
Dink's Song (trad. arr. by John & Alan Lomax)
Dirge
Dirt Road Blues
Disease Of Conceit
Do Right To Me Baby (Do Unto Others)
こういう変則的なパターンの曲、好きです。
Don't Fall Apart On Me Tonight
Don't Think Twice, It's All Right
「武道館」でのアレンジは最高ですね。「偉大なる復活」での歌い方はえらく投げやりだと思いますが。
Don't Ya Tell Henry
Down Along The Cove
Down The Highway
Drifter's Escape
Driftin' Too Far From Shore
Dusty Old Fairgrounds
Emotionally Yours
Endless Highway
Eternal Circle
Every Grain Of Sand
Everything Is Broken
Farewell
Farewell Angelina
Father Of Night
Final Theme
Fixin' To Die (Bukka White)
Floater (Too Much To Ask)
Foot Of Pride
Forever Young
テンポの速いバージョンもなかなかです。
Forgetful Heart
Frankie & Albert
Freight Train Blues
Froggie Went A-Courtin'
From A Buick 6
Gates Of Eden
George Jackson
Girl From The North Country
私の中ではディランの全曲中で一、二をあらそう名曲。ジョニー・キャッシュ師匠には申しわけないですが、元のバージョンが好きです。
God Knows
Goin' To Acapulco
Going, Going, Gone
Golden Loom
Gonna Change My Way Of Thinking
Gospel Plow
Got My Mind Made Up
Gotta Serve Somebody
ベスト盤で後半に入っているのを聴くとあまり重要性を感じませんでしたが、"SLOW TRAIN COMING"でアルバムの一曲めとして聴くと、かなり破壊力があります。
Gotta Travel On
Groom's Still Waiting At The Altar
Had A Dream About You, Baby
Handy Dandy
Hard Times (Stephen Foster)
Hard Times In New York Town
Hazel
He Was A Friend Of Mine
Heart Of Mine
かなりいい感じです。「♪五木のセレット〜」を思い出すのは私だけでしょう。
BASS - DONALD DUCK DUNN, GUITAR - RON WOOD, TOM TOM - RINGO STARR
↑ドナルド・ダック・ダンにロン・ウッドにリンゴ・スター?
Heartbreak Hotel
Heartland
Hero Blues
High Water (for Charlie Patton)
なんか凄みのある曲ですね。「いたるところ洪水」です。
Highlands
何も考えずに聞いてると長〜いです。16分以上あります。「廃墟の街」(11:21)や「ローランドの悲しい目の乙女」(11:20)よりはるかに長ーいです。
Highway 51
Highway 61 Revisited
最初と最後のへんてこな音は・・・ハイウェイをすっとばしてる音?
Honest With Me
Honey, Just Allow Me One More Chance
House Carpenter
House Of The Risin' Sun
Hurricane (Bob Dylan and Jacques Levy)
初めて聴いていきなり気に入った曲。勢いがあり、カッコイイです。
I Am A Lonesome Hobo
I And I
I Believe In You
I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met)
ライブ盤でしか聴いたことがないのですが、「 ロイヤル・アルバート・ホール」でのディランと聴衆のやりとりにこの曲のタイトルが使われていたのを思い出します。
I Dreamed I Saw St. Augustine
I Feel A Change Comin' On
I Forgot More Than You'll Ever Know
I Pity The Poor Immigrant
I Shall Be Free
I Shall Be Free No 10
I Shall Be Released
メロディーラインの美しさを味わいたいならTHE BANDのバージョンを、インパクトを味わいたいならディランのバージョンを・・・という風に思ってます。
I Threw It All Away
I Wanna Be Your Lover
I Want You
初めて聴いていきなり気に入った曲。すばらしくキャッチーな曲ですね。
I Was Young When I Left Home
I'll Be Your Baby Tonight
I'll Keep It With Mine
I'll Remember You
Idiot Wind
"YOU'RE A BIG GIRL NOW" → この曲、というアルバムの曲順が最強なのです。邦題は「愚かな風」。
If Dogs Run Free
アルバムの中で聴くとそれほど違和感ないですが、抜き出して聴くと「ん?これディラン?」という感じです。
If Not For You
オリビア・ニュートン・ジョンのせいでこの曲ばっかりベスト盤に入ってます。このアルバムからは"NEW MORNING"の方をいれてほしい・・・。
If You Ever Go To Houston
If You Gotta Go, Go Now
If You See Her, Say Hello
In My Time Of Dyin'
In Search Of Little Sadie
In The Garden
In The Summertime
Introduction by Kris Kristofferson
Is Your Love In Vain?
スタジオバージョン(ストリート・リーガル)とライブバージョン(武道館)のアレンジ・歌い方がほぼ同じというのは、ディランのCDの中でも珍しい現象です。
Isis (Bob Dylan and Jacques Levy)
実際に歌ってるのと歌詞カードが違うか所があるのが、CD買った当時から気になってます。
It Ain't Me, Babe
哀感ただよう名曲ですね。
It Hurts Me Too
It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
It's All Good
It's All Over Now, Baby Blue
ファルコ好きの私でも、ファルコのバージョンはとても違和感あります。(^_^;
It's Alright, Ma (I'm Only Bleeding)
聴いていると引き込まれていくような曲。
Jack-A-Roe
Jet Pilot
Jim Jones (trad. arr. by Bob Dylan)
Joey (Bob Dylan and Jacques Levy)
John Brown
John Wesley Harding
正義のヒーローみたいな人のことを歌ってます。実在した有名人と一字違いらしいですが。
Jokerman
Jolene
Just Like A Woman
Just Like Tom Thumb's Blues
Katie's Been Gone
Kingsport Town
Knockin' On Heaven's Door
夏に冷房の効いた部屋でくつろぎながら聴くための曲。
Last Thoughts On Woody Guthrie
Lay Down Your Weary Tune
Lay, Lady, Lay
Lenny Bruce
Leopard-Skin Pill-Box Hat
わたしが中学生のとき大学生のいとこが教えてくれたギターリフはこの曲のだったか!と大人になって思いました。
Let It Be Me
Let Me Die In My Footsteps
Let's Keep It Between Us
Let's Stick Together
License To Kill
タイトルからは007を想像しますが、おだやかな曲調です。
Life Is Hard
Like A Rolling Stone
聴けば体にディランがなだれ込んで来ます。
Lily, Rosemary And The Jack Of Hearts
Little Maggie
Little Sadie
Living The Blues
Lo And Behold!
Lone Pilgrim
Lonesome Day Blues
Long Distance Operator
Long Time Gone
Lord Protect My Child
Love Henry
Love Is Just A Four-Letter Word
Love Minus Zero/No Limit
牧場で牛でも見ながらのんびり聴きたい曲です。
Love Sick
Maggie's Farm
本当に農夫が訴えかけるように歌ってます。ライブではカッコイイアレンジになってることが多いですが・・・。
Make You Feel My Love
ここでもメロディーメーカーぶりを発揮するディラン。声がしゃがれてるのでわかりにくいですが。
Mama, You Been On My Mind
Man Gave Names To All The Animals
歌詞がおもしろいですね。最後の動物(たぶんヘビ)が名前をつけられる前にいなくなってしまうのはなぜでしょう。
Man In The Long Black Coat
Man Of Constant Sorrow
Man Of Peace
Man On The Street
Masters Of War
「お前らのしたことはイエス様でも許しちゃくれないさ」というくだりが耳に残ります。戦争批判。
Maybe Someday
Meet Me In The Morning
Million Dollar Bash
Million Miles
Minstrel Boy
Mississippi
Mixed-Up Confusion
Moonlight
Moonshiner
Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine)
床屋で髪を切ってもらってたらラジオからこの曲が!ヒット曲だったとは知らなかった・・・。
Most Of The Time
Motorpsycho Nightmare
Mozambique (Bob Dylan and Jacques Levy)
明るくて聴いてて気持ちいい曲です。
Mr. Tambourine Man
My Back Pages
My Wife's Home Town
Nashville Skyline Rag
軽快なカントリー・インストルメンタル!
Need A Woman
Neighborhood Bully
Nettie Moore
Never Gonna Be The Same Again
Never Say Goodbye
New Morning
かなりお気に入り。なぜベスト盤にこれを入れない?!
New Pony
Night After Night
Ninety Miles An Hour (Down A Dead End Street)
No More Auction Block
No Time To Think
Nobody 'Cept You
North Country Blues
Not Dark Yet
Nothing Was Delivered
Obviously Five Believers
Odds And Ends
Oh, Sister (Bob Dylan and Jacques Levy)
On A Night Like This
メロディアスな名曲。このころの歌い方は風邪ひいてるみたいですが。
On The Road Again
One More Cup Of Coffee (Valley Below)
One More Night
One More Weekend
One Of Us Must Know (Sooner Or Later)
自分でベスト盤を作るときはこれも入れたいです。
One Too Many Mornings
Only A Hobo
Only A Pawn In Their Game
Open The Door, Homer
Orange Juice Blues (Blues For Breakfast)
Outlaw Blues
Oxford Town
Paths Of Victory
Peggy Day
Percy's Song
Please Mrs Henry
Pledging My Time
Po' Boy
Political World
Positively 4th Street
Precious Angel
「自分ひとりじゃ成し遂げられないんです」とか、言ってることの弱々しさに「ディラン?」と思ってしまいますが、名曲なので可。
Precious Memories (arr. by Bob Dylan)
Pressing On
Pretty Peggy-O
Property Of Jesus
明るい曲です。"He"が誰なのかはよくわかりません。
Queen Jane Approximately
Quinn The Eskimo (The Mighty Quinn)
全然違うふたつのバージョンを、最初違う曲だと思ってました。(よくあることですが。)
Quit Your Low Down Ways
Ragged & Dirty
Rainy Day Women # 12 & 35
何か月も隣人の騒音で毎晩悩まされた経験から、バックに人々の騒ぎ声が入っているこの曲を聴けなくなってしまいました・・・。無念。
Rambler, Gambler
Rambling, Gambling Willie
Rank Strangers To Me
Restless Farewell
Ring Them Bells
Rita May
River Theme
Rocks And Gravel
Rollin' And Tumblin'
Romance In Durango (Bob Dylan and Jacques Levy)
異国情緒ただよいます。
Ruben Remus
Sad-Eyed Lady Of The Lowlands
Sally Gal
Sally Sue Brown (J. Alexander - E. Montgomery - T. Stafford)
Santa Fe
Sara
Saved
Saving Grace
See That My Grave Is Kept Clean (Blind Lemon Jefferson)
Seeing The Real You At Last
Senor (Tales Of Yankee Power)
Series Of Dreams
Seven Curses
Seven Days
Shake Shake Mama
She Belongs To Me
アルバムのアップテンポな1曲めと3曲めの間の中和剤・・・にしては、ベスト盤に収録されるほどの名曲。
She's Your Lover Now
Shelter From The Storm
Shenandoah (trad, arr. by Bob Dylan)
Shooting Star
Shot Of Love
Sign On The Cross
Sign On The Window
Silver Dagger
Silvio
Simple Twist Of Fate
「血の轍」を買い、歌詞カードを見ながら聴いて最初に気に入りました。邦題は「運命のひとひねり」。
Sittin' On Top Of The World
Sitting On A Barbed-Wire Fence
Slow Train
Solid Rock
Someday Baby
Someone's Got A Hold Of My Heart
Something There Is About You
Something's Burning, Baby
Song To Woody
Spanish Harlem Incident
Spirit On The Water
Stack A Lee
Stage Fright
Standing In The Doorway
Step It Up And Go
Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again
Subterranean Homesick Blues
意味はわからず、単にことば遊びかと思ってしまいます。聴いてて気持ちいい、たたみかけるようなラップです。
Sugar Baby
Summer Days
Suze (The Cough Song)
Sweetheart Like You
T.V. Talkin' Song
Take A Message To Mary
Take Me As I Am
Talkin' Bear Mountain Picnic Massacre Blues
Talkin' Hava Negiliah Blues
Talkin' John Birch Paranoid Blues
Talkin' New York
Talkin' World War III Blues
Tangled Up In Blue
物語のおもしろさと「ブルーにこんがらがって」という邦題が最高ですね。
Tears Of Rage
Tell Me
Tell Me That It Isn't True
Tell Me, Momma
Temporary Like Achilles
The Ballad Of Frankie Lee And Judas Priest
The Boxer
The Death Of Emmett Till
The Groom's Still Waiting At The Altar
常に爆発してるような曲調が印象深いです。
The Levee's Gonna Break
The Lonesome Death Of Hattie Carroll
The Man In Me
The Night They Drove Old Dixie Down
The Shape I'm In
The Times They Are A-Changin'
The Water Is Wide
The Weight
THE BANDのバージョンしか聴いたことありません。この名曲をディランが歌っているバージョンがあるのでしょうか?
The Wicked Messenger
They Killed Him
Things Have Changed
哀愁ただよいます。
This Dream Of You
This Land Is Your Land
This Wheel's On Fire
THE BANDのバージョンの方は鬼気迫る感じ。ディランが歌ってる方は、ちらっとしか聴いたことがありません。
Three Angels
Thunder On The Mountain
Tight Connection To My Heart (Has Anybody Seen My Love)
Til I Fell In Love With You
Time Passes Slowly
Tiny Montgomery
To Be Alone With You
To Ramona
Tombstone Blues
自分でディランのベスト盤を作るなら、この曲を一曲めにします。
Tomorrow Is A Long Time
Tomorrow Night (Sam Coslow - Will Grosz)
Tonight I'll Be Staying Here With You
Too Much Of Nothing
Tough Mama
Trouble
このころの曲はファンキーなのが多いですね。
Trouble In Mind
True Love Tends To Forget
Trust Yourself
Tryin' To Get To Heaven
Turkey Chase
Tweedle Dee & Tweedle Dum
Two Soldiers
Ugliest Girl In The World
Unbelievable
Under The Red Sky
Under Your Spell
Union Sundown
Up On Cripple Creek
Up To Me
Visions Of Johanna
Walkin' Down The Line
Wallflower
Walls Of Red Wing
Watching The River Flow
名曲なのになぜアルバムに収録されてないのでしょう?ベスト盤で聴けますが。
Watered-Down Love
We Better Talk This Over
Wedding Song
Went To See The Gypsy
What Can I Do For You?
What Good Am I?
What Was It You Wanted
When Did You Leave Heaven? (W. Bullock - R. Whiting)
When He Returns
When I Got Troubles
When I Paint My Masterpiece
When The Deal Goes Down
When The Night Comes Falling From The Sky
When The Ship Comes In
When You Awake
When You Gonna Wake Up?
Where Are You Tonight? (Journey Through Dark Heat)
アルバム最後のこの曲を聴きながらいつも、「ストリート・リーガル」ってけっこう名作なわりに騒がれてないな・・・と思っています。
Where Teardrops Fall
Who Killed Davey Moore?
Wiggle Wiggle
Wigwam
Winterlude
With God On Our Side
Woogie Boogie
Workingman's Blues #2
World Gone Wrong
Worried Blues (Hally Wood)
Yazoo Street Scandal
なんかカッコイイです。まだTHE BANDのバージョンしか聴いたことないですが。
Ye Shall Be Changed
Yea! Heavy And A Bottle Of Bread
You Ain't Goin' Nowhere
You Angel You
You Changed My Life
You Wanna Ramble
You're A Big Girl Now
せつない感じの、透明感のある曲。邦題は「きみは大きな存在」。
You're Gonna Make Me Lonesome When You Go
You're Gonna Quit Me
You're No Good

TOPボブ・ディラン 曲目一覧